電源開発(J-Power)の将来性を分析して、今後も成長する企業なのか調査してみた。

将来性

kabusin.com管理人のふみです。投資家で注目を浴びる銘柄「電源開発」について、将来性があるのか ? さらに今後テンバガー候補になりえるのか?銘柄分析してみました。

電源開発の将来性を分析

トピック 2022年6月15日 将来の地熱発電開発を目指し、大口径調査井掘削調査

宮城県大崎市高日向山(たかひなたやま)地域において、将来の地熱発電開発を目指し、大口径

調査井掘削調査を開始 ※調査井…最終的な生産井の位置・深度を決定する等の目的

地熱発電は、天候に左右されず年間を通じて安定した電気を供給することが可能な純国産の再生

可能エネルギーで、Jパワーは、わが国における電力の安定供給と地球温暖化対策に貢献すべく

地熱発電の開発を引き続き推進。Jパワーグループは、掲げるカーボンニュートラルの実現に向

けて引き続き挑戦。

kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

最近のトピック

将来に向けた純国産再生可能エネルギーの地熱発電は、昨今のカーボンニュートラル

ブームにのって注目を浴びていますね。

設立・従業員

  • 業種
    電気・ガス
  • 設立
    1952年9月16
  • 市場
    東証プライム
  • 従業員
    1,811人
    従業員数(連結)
    7,307人
J−POWER【9513】:企業情報・会社概要・決算情報 - Yahoo!ファイナンス
東洋経済新報社の会社四季報データを元にした「会社概要」や「決算情報」など、投資に役立つ情報が満載。上場企業の特色や業績に関する情報に加え、プレスリリースや株主向けニュースなどを掲載しています。

事業内容

電気事業-再生可能エネルギー(水力発電)

・国内最大規模の設備出力を保有する再生可能エネルギーのトップランナー
・水力発電 国内60カ所に約860万kWの設備を保有、国内シェア第2位

電気事業-再生可能エネルギー(風力発電、地熱発電)

  • 風力発電 国内23カ所に約54万kWの設備を保有、国内シェア第2位
  • 地熱発電 23年ぶりとなる大型地熱発電所を2019年に運転開始

電気事業-火力発電事業

・資源小国日本にとって、石炭は重要な資源の一つ
・40年以上にわたり、発電効率の向上と環境負荷の低減を追求

送変電事業

・日本の各地域間をつなぐ送電設備を保有し、地域を越えた電力の広域的な運用に貢献
・周波数の異なる東西日本で電力のやりとりを可能とする周波数変換所も保有

海外事業

・ 1960年から64カ国・地域で361件の海外技術コンサルティング事業の実績
・5ヶ国で持分出力合計658万kWの発電設備を営業運転中

電力周辺関連事業

・電気事業の円滑、効率的な遂行に資する事業
・発電所の受託運営、電力設備の設計や補修、燃料や石炭灰に関する港湾運用、炭鉱開発、石炭
の輸入・輸送、バイオマス燃料の調達・製造等

kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

元々戦後日本の電力不足を補うために1952年国策として作られた会社です。

2004年に民営化し、国内外で電力事業を行っている会社ですね。

主に発電、送変電等を行っていて、売上セグメントを見ると

主に国内火力発電所が収益の柱で、国内再生可能エネルギーと海外事業が続く

感じですね。

発電電力量をみると石炭火力→水力→ガス火力→その他の順

業績

2022年3月期(2021年度)決算の概要

発電所トラブルによる減収も、電力販売価格の上昇と小売事業者向け電力販売の増等により増収

豪州炭鉱権益を保有する子会社における石炭販売価格の上昇による増益

kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

費用面では、火力燃料費増加があったようですが

電力販売価格高騰、卸電力取引市場等から調達した電力の販売が増加で

2022年3月期は、好調だったようですね。

経常利益は前期に対し 19.6%増加の 728 億円

2023年3月期(2022年度)業績予想

前期設備トラブル影響の解消や小売向け電力販売価格上昇、豪州炭鉱権益保有子会社における石炭販売価格の上昇による増益を見込み、対前期比増収増益の見通し

2022年度上期に5円の増配を予定

【電気事業】火力発電所利用率の低下や小売事業者向け販売量の減により販売電力量は減少するが、資源価格上昇による卸販売の収入増、並びに小売事業者向け販売価格の上昇により増収を見込む
【海外事業】タイプロジェクトにおけるガス価格上昇による収入増および北米ジャクソンガス発電所の運転開始により増収を見込む
【その他事業】豪州炭鉱権益保有子会社における石炭販売価格の上昇による増収を見込む

kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

2023 年 3 月期の業績予想は、電力卸販売価格上昇を見込んで増収増益予想となってますね。
豪州保有子会社の石炭販売好調なようでそこも増収の見込みとの事

株主比率

Jパワー【9513】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)
Jパワー【9513】の最新大株主上位10件と自己株口を掲載。2021年09月30日現在、Jパワーの第1位株主は日本マスタートラスト信託銀行(信託口)で11.38%を保有しています。株主名のほか、持ち株比率、保有株式数、6ヵ月前と比べた持ち株比率の変動も併せて記載。そのほか、大量保有報告書(5%ルール報告)による大株主や...

電源開発の株価

電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャート 株信.com
電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャートです。銘柄ごとの株価,信用取引情報(日証金、日証協、東証JPX)を使って株価変動の状況をチャートで可視化してます。銘柄の投資判断の参考にできます。
Jパワー【9513】の日々株価(日足)|時系列データ|株探(かぶたん)
Jパワー【9513】の日々株価(日足)の時系列データを掲載。始値・高値・安値・終値の株価四本値、前営業日終値に対する変動幅、前営業日終値に対する変動率、売買高を表示し、ヒストリカルプライスを把握しやすくしています。年初来高値と年初来安値も併記しています。
kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

株価は上昇トレンドですね。

直近の決算で大きく跳ねました。

上記の業績とその要因を見ると、このトレンドしばらく続きそうだな

と思っています。あとは地合いだけ、直近は株価に不利

電源開発の空売り情報

日証金

電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャート 株信.com
電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャートです。銘柄ごとの株価,信用取引情報(日証金、日証協、東証JPX)を使って株価変動の状況をチャートで可視化してます。銘柄の投資判断の参考にできます。

東証

電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャート 株信.com
電源開発(9513) の株価と信用倍率・信用残 チャートです。銘柄ごとの株価,信用取引情報(日証金、日証協、東証JPX)を使って株価変動の状況をチャートで可視化してます。銘柄の投資判断の参考にできます。

電源開発の株価と信用残高の比較

電源開発(9513) の空売り情報 チャート 株信.com
電源開発(9513) の空売り情報 チャートです。銘柄ごとの株価,信用残(日証金、日証協、東証JPX)の3つのデータを使って株価変動の状況を可視化します。銘柄の投資判断の参考にできます。
kabusin.com<br>管理人 ふみ
kabusin.com
管理人 ふみ

信用残高の状況を見ると

まだ上がりそうですね。

電源開発の将来性をまとめ

電力販売価格上昇に伴い利益増加、子会社の石炭販売価格上昇で利益増加と直近の資源エネルギ

ー高が好循環に業績に落とし込めている感じです。この状況は電力不足も相まってしばらく続く

と思います。

今後注目は、やはりカーボンニュートラル実現ではないでしょうか?

日本では、2030年には温室効果ガス排出量を2013年比で46%削減、2050年に完全なカーボン

ニュートラルを実現することを目標としています。

これに対して、2050年カーボンニュートラル実現に向け「J-POWER “BLUE MISSION 2050”」

を策定し①CO2フリー電源の拡大②電源のゼロエミッション化③電力ネットワークの増強に取り

組み始めています。そこにはCO2削減技術のノウハウが詰まっており、今後海外事業への展開な

ど1つの事業として収益の増加が見込め将来大きく利益を出す可能性があります。今後の決算

説明等で状況を確認していきましょう。

IG証券
【CFD取引世界一のIG証券】新規口座開設で最大50000円キャッシュバック

 

STREAM
【株取引アプリSTREAM】新規口座開設で最大5000円相当株がもらえるキャンペーン

成長株、テンバガー発見 おすすめの投資本

■第1位 オニールの成長株発掘法

amazonでこの本を見る

成長株投資といえばこの1冊(オニ本)

  • 大化け銘柄を見分ける「CAN-SLIM」法
  • 事例多数掲載
  • ファンダ、テクニカル両面から解説
  • 成長株を中長期的に投資したい方向き

amazonで見る

■第2位 ミネルヴィニの成長株投資法

amazonでこの本を見る

成長株予測とリスク管理を学ぶ1冊

  • リスクとリターンを管理しながら投資「ミネルヴィニトレード」法
  • 160のチャート、ケーススタディ掲載
  • 成長株に株式評価が通用しない理由
  • 新規公開株の買い方

amazonで見る

■第3位 会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方

amazonでこの本を見る

成長株投資を始めたい人に分かりやすく解説している1冊

  • 10倍株を探すポイントを解説
  • 四季報を活用したテクニック
  • PER,PBRと成長株の関係

amazonで見る

 

みんなの感想、口コミ

タイトルとURLをコピーしました